読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発のヤツと話すとアイディアが平凡になる

Webマーケティングやってます、だまやんです。

今回は掲題の件で気になったことがあったので書きました。
結論は題名です、開発業務の特性と人の特性の大きく2つだと思ってます。

AI作りたい、難しい技術だともえるよー
とかエンジニアの向上心あるある。
でもそう言ってるやつも難しい要件になると
もっと簡単になんないの?とか言ってくる。

ここで燃えてくれよおおお!

まあでもわかります、そもそも開発ってめちゃ大変。バグがあったらそりゃあもうね。

でもこんなん作って何が楽しいんだろう?誰が喜ぶんだろう?

バグがないからいいじゃん!

(=作るのが僕らの仕事!使われないのを使われるようにする責任はpmやマーケの仕事!)
と受けとりました。

やっぱここで燃えてくれよおおお!

これって事業あるある。たぶんこの縦割りってどこの企業もある。
なんなら、会社ー外注間でもこの縦割りある。

これは大変そうだから辞めましょう、じゃなくってどうやったら解決できるか考えましょうってなるにはどうしたらいいんだろう。

エンジニアと喋るとわくわくしないんだよな